団塊シニア相手にビジネスをするなら!団塊シニアマーケティング


お金がどこに向かうかは極めて重要だ。

そして、お金を持ち、お金を使う
意欲のある人々“に向けて”ビジネスを行うことも。

行先もわからずふらふらさまよっていたら、
飢え死にするか車にひかれるかのどちらかだろう。
この本はあなたをお金に導くGPSなのだ。

つまりはそれくらい下世話な本なのであり、
社会的利益やビジネスの卓越性、幅広く壮大で
完全なアイデアについて書かれた本などではない。

お金を持ち、理由があって興味が満たされるなら
とても喜んでお金を使う人々から
お金を手に入れるためのマニュアルなのである。

経済が最悪でも、
正確に的を絞って適切なマーケティングを行えば、
製品やサービスと引き換えに得られるお金があるはずだ。

最も不毛で荒れた砂漠にさえ、
鋭い棘に生命を与える水を蓄えたサボテンが
人を寄せつけずに生えている。

では不毛な経済状況においてはどうだろうか。
そこだってサボテンが“あり”、水も“ある”。

経済が改善し、復活しつつある昨今、
消費の主役はベビー・ブーマーとシニアであり、
今後もその傾向は続くだろう。

したがって本書は、
機会を手に入れるためのマニュアルである。

ただ読むだけではダメだ。
活用しよう。仕事に生かそう。

bsi団塊シニアマーケティングの内容をもっと詳しくみる

Comments are closed.